クラフト温泉

天然温泉とは?

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 秘湯-150x150.jpg

温泉とはいったいどんなものでしょうか?
「入ると元気になる」
「ポカポカあったまる」
「お肌がすべすべになる」
「気持ちよくて癒されるー」
と、色々体に良さそう、ということはみなさんご存知の通りです。
私たちはちょっと視点を変えて温泉を「天然資源」と捉えこのように考えました。

温泉は世界一の『マルチミネラルのスープ』

つまり温泉は土壌深くに大量に溜まっている栄養分であるミネラルを溶かし出したリッチなスープで、その栄養素が体内に吸収されることで「作用」して色々な「良いこと」をもたらしてくれるというわけです。


クラフト温泉とは?

コーヒーのドリップは温泉の出来る過程にそっくりです

その天然温泉を更に「濃くした」ものが温泉の新カテゴリであるクラフト温泉です。
これを説明するために、温泉が出来るプロセスをコーヒーに例えてみましょう。
まず大地に大量の雨が降り地表からゆっくりと染み渡っていきます。土壌はコーヒーの豆、そこにある砂は自然のドリッパーです。数千年、数万年という途方もない期間をかけゆっくりとドリップした雨水はやがて土壌のミネラル成分を溶かしながら地下に溜まっていきます。それが地熱で暖められたものが温泉なのです。
コーヒーは豆がその味を決めるのと同様に、温泉は土壌がその泉質を決めます。

その点、クラフト温泉は、エスプレッソマシンで作った温泉と言えます。


温泉濃縮技術

クラフト温泉を開発する上で一番苦労したのが、温泉成分を水溶化することでした。ミネラルは鉱物なので自然界では固体で存在します。天然温泉は土壌の中で数万年という途方もない熟成期間をかけゆっくりとドリップ(溶解)していきます。私達は膨大な地質調査を経て低硬度の鉱石を探し出し特殊な環境を作り出すことで温泉成分をドリップ抽出するクラフト温泉製法という特許技術を開発しました。

源泉供給パートナー様を募集しています。

当協会では、温泉の有効活用とライフスタイル化推進のため、源泉を供給頂けるパートナー様を募集しています。お預かりした源泉は、クラフト温泉職人が丁寧に精製してクラフト温泉に仕上げます。貴施設でのアメニティやお土産はもちろん、当協会でも源泉の歴史や効能の紹介に加え、販売パートナーの協力を頂き普及のお手伝いをいたします。
日本が世界に誇る温泉を世界のライフスタイルにする取り組みにご賛同頂けるパートナー様からのお問い合わせをお待ちしております。
お問い合わせ:info@lifestyle-toji.or.jp  担当:内木